FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<08  2019/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
整形外科通い
こんばんは
1か月ほど前から整形外科に週2でリハビリ通院しています。
というのは、その前から首が痛いなぁと思っていたのが段々ひどくなり、夜も痛みで寝られなくなってきたからです。
首の痛みで夜中目が覚め、寝返りを打つと激痛を感じるようになり、とうとう病院に駆け込んだのでした。
レントゲンの結果、骨と骨の隙間が狭くなり、ヘルニアの前段階ということでした

そこからリハビリに通い、首を伸ばすのと電気ビリビリをしてもらってます。
効果は・・・・あんまり分からないけど、枕も低めにして少しはましになりました。

2年ほど前に四十肩でしばらく通っていたので、リハビリの先生に「あら~今度はどうしたんですか」と声をかけられました(笑)
もう少し若い頃は、高齢者はなんであんなに整形外科に通うのか??と不思議に思っていましたが、よ~~く分かってきました。
年を重ねると骨と骨の間が狭くなってくる!(泣)
そしていろんなところが次々痛くなってくる!
こういうことなんだ・・・と実感(泣泣泣)

だんなは脊柱管狭窄症になるし、夫婦で整形外科通い。
でも整形外科に通っても骨と骨の隙間は広くはならないのが悩ましいところ。
これからも色々出てくるであろう老化と折り合いをつけてうまく付き合っていかないといけないんですね・・

ちょっと凹み気味のsatoでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

satoさま
はじめまして。
首の痛みはたいへんですね。
だんなさまも脊柱管狭窄症とのことそれもまたたいへんですね。

主人も脊柱管狭窄症で手術をしましたし、私も四十肩?五十肩?で通院したこともあるので、ご自愛ください。
こんにちは☀️
私も整形外科仲間ですよ〜
私は右股関節と膝間接です。
股関節の方はもう手術してもいいレベルと言われました💦
注射と痛み止めの薬で今はしのいでますが・・・
本当に高齢の方が整形に行く理由がよくわかりましたよ。
体は元には戻ってくれないけど、頑張っていこうね!!(*^▽^*)
ののさんへ
初めまして。
コメントありがとうございますi-179
一緒ですね~~!
ご主人、手術されたんですね。その後無事回復されましたか?
うちの主人は今のところブロック注射でなんとかもっていて、手術をどうしようか考え中です。
最近いろんな方が脊柱管狭窄症だとよく耳にします。

首の痛みは日中より寝てる時に痛くて熟睡できないのが辛いですi-241
お気遣いありがとうございましたi-176
yayoi410さんへ
こんばんは!
yayoi410さんも整形外科仲間でしたか(笑)
手術レベルとは!それは大変ですね!
手術ってやっぱり怖いし決断するのに勇気いりますよね。

本当にいろんな世代の方がたくさん通われてますね。
みなさん大変なんだな~と思いながらリハビリしてます。
お互い頑張りましょうね。

yayoi410さんもお大事にして下さいね。
私も今五十肩です!
夜寝てる時特に痛いのはなんでだろうね?
整形行ったけど、湿布と血行良くなるサプリ貰うくらい💧
もう3ヶ月くらい経つけど、いつか治るのかな?
年取るって嫌だね😅
みきちんへ
みきち~ん、コメントくれてるの気付かなかった!ごめんよ~~!
みきちんも五十肩?
私は整形外科に半年通って、毎回マッサージしてもらってだいぶましになりました。寝てる時痛くて辛いよね!
湿布とサプリより、マッサージしてくれる病院に行った方が早く治ると思うけど、放ってても半年くらいで治るそうです(笑)
お大事にね!
FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ランキングへ参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
メールフォーム
☆メールフォームについて☆
グループで活動しているため常にsora屋のメールの
確認ができておりません。
メールフォームよりご連絡いただく場合は、その旨をコメント欄に
記載お願いします。
『メールフォームよりメールしました』等
お手数ですが
よろしくおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
           
現在の閲覧者数:
インフォメーション
訪問ありがとうございます。



リンク
カウンター
現在の閲覧者数:
☆オークション☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR